現代農業WEB

〈期間限定公開は終了しました〉【農機のあるあるトラブル】第10話:マニュアスプレッダのエアクリーナーが目詰まりする

長野・土屋薫

ふだん農機具を使っていて、ヒヤリとした体験はありませんか?農機は農家の手足ともいえる大事な道具。安全に、快適に、長く使いたいですよね。現代農業2019年から2年間にわたって連載され、好評だった「農機のあるあるトラブル」全17回分を、毎週一話ずつ期間限定で公開していきます。

農業情報サイト「ルーラル電子図書館」の個人会員の方は、こちらから全17話をまとめてお読みいただけます。

 堆肥の散布には、搭載マニュアスプレッダを3tの乗用クローラに載せて使っています。乾燥鶏糞はとくに舞いやすく、散布を始めて1時間もすると、マニュアスプレッダのエアクリーナーが詰まってしまい、エンジンがよく止まっていました。その都度作業を止めてエアクリーナーを掃除しなければならず、仕事にならへんなあと、とても困っていました。それに・・・

*月刊『現代農業』2020年1月号(原題:マニュアスプレッダのエアクリーナーが目詰まりする)より。情報は掲載時のものです。

【農機のあるあるトラブル】公開予定

*ルーラル電子図書館の個人会員の方は、こちらから全17話をまとめてお読みいただけます。

◆「農機のあるあるトラブル」の連載も全部読める農業情報サイト「ルーラル電子図書館」のご入会案内はこちら↓