現代農業WEB

令和6(2024)年
7月22日 (月)
文月
大暑 仏滅 丁 亥
旧6月17日

あああ

ホーム » 栽培のコツ » 肥料・土づくり » 2024年8月号(特集:激夏を迎え撃つ 農家の液体資材―手作りバイオスティミュラント!?)の読みどころ

2024年8月号(特集:激夏を迎え撃つ 農家の液体資材―手作りバイオスティミュラント!?)の読みどころ

全体トビラ

激夏を迎え撃つ 農家の液体資材――手作りバイオスティミュラント!?

7月のかん水特集に続き、今月も「激夏を迎え撃つ」特集。今、話題の「バイオスティミュラント」を自分で手作りすることをテーマとしました。バイオスティミュラントとは、肥料でも堆肥でも農薬でもなく、葉面散布や土壌かん注などで植物を刺激し、内側から強くする資材です。日本語に訳すと、「植物刺激剤」。

とはいえ、まったく新しい資材というわけではなく、これまで本誌で追及してきた光合成細菌や、酢、酢酸カルシウム、タンニン鉄などのことで、昨年の激夏下で、その作り方や使い方を深化させている事例を集めました。

光合成細菌

光合成細菌

光合成細菌では、水田の排水路の水から元菌を培養した農家が登場しますが、その方法が超かんたん。これまでいろんな食品や薬品を駆使して培養する農家がいましたが、なんと水とエビオス錠だけで土着の光合成細菌を自家培養できたようです(p48)。キュウリの農薬散布時に混ぜると、葉の照りやわき芽の心立ちがよくなる。猛暑と集中豪雨で褐斑病や炭疽病が出ても、みるみる回復したそうです。

酢やタンニン鉄

酢やタンニン鉄などは、土中のミネラルをキレート化し、根っこが吸いやすい形にしてくれる。岐阜の夏秋トマトの大産地では酢の土壌かん注は誰もがふつうに実践する基本技術になっている模様(p62)。これら手作り資材はどれも根の働きをサポートし、団粒構造を促進しつつ、根張りをよくする。その仕組みをおさらいする図解ページも液体ごとに用意しました。

注目のフルボ酸液

フル坊さん「はい、私は悠久のときを経た、生命の力を受け継ぐ者。 不思議な力をもっておるぞ」
8月号は新キャラが登場! その名も「フル坊さん」。フル坊さん:「はい、私は悠久のときを経た、生命の力を受け継ぐ者。不思議な力をもっておるぞ」

また、今回とくに注目したいのが、フルボ酸液です。北海道のオホーツクでフルボ酸の濃縮ペレットを曝気しながら水で抽出し、大量散布する農家が増えています。不思議なことに、ネギの茎元についたタネバエが死んだり、ジャガイモの超多収(8.4t!)が実現(88p)。フルボ酸は自然界での鉄循環のキーマンともいわれるだけに、その実力はどうやら本物のようです。編集部でも「フル坊さん」という新キャラを登場させ、今後もさらに展開し、その力を解き明かしていこうと思っています。

バイオスティミュラントを作ってみた!

さて、これらのバイオスティミュラント、本当に簡単に手作りできるのか?

農文協の新事務所(埼玉県戸田市)の台所で、編集部も実際に作ってみました。その模様や、かかった費用などを2ページ見開きの記事でまとめました。

農家の手作りバイオスティミュラント。簡単にできるとはいうけれど、本当に超初心者でも作れるのか?編集部でも農文協・戸田事務所の台所でやってみた!
タンニンと鉄が反応して真っ黒な 液体に変化。まるで墨汁のよう

農家の手作りバイオスティミュラント。簡単にできるとはいうけれど、本当に超初心者でも作れるのか?編集部でも農文協・戸田事務所の台所でやってみた!

フルボ酸はニオイ消しにもなるそうですが、あの光合成細菌の独特なニオイも消せるのか? 実験結果もぜひご覧ください(p52)。

買えば高いが、自分で作れば安く大量に使える。作るプロセスもちょっと楽しい。今年の激夏を華麗に乗り越えるヒントがいっぱいの特集になりました。

その他のコーナーも見どころ満載です。タイトルだけですが、ご案内します。

[稲作・水田活用]密着 庄内青年部の稲作巡回 穂肥をうてるイネ姿とは?

[野菜・花追究]イチゴの炭疽病が減る!? 「葉っぱ落とし育苗」

葉っぱ落とし育苗のやり方がわかる
イチゴ 葉っぱ落とし育苗のやり方がわかる

[果樹]激夏到来 立ち枝で樹を日焼けから守る

[山・特産]キハダ丸ごと活用術

[畜産]飼養管理を振り返ろう 上場日に子牛の「目合わせ会」

[くらし・経営・地域]摘果ブドウでさわやか夏の酸味 アグリーダ

試し読み

光合成細菌
光合成細菌でキュウリがみるみる回復、収量もA品率もアップした
夏を楽しみ冬に備える 北海道の幸せ自給生活
夏を楽しみ冬に備える 北海道の幸せ自給生活
サツマイモ イナワラマルチが一番増収
サツマイモ イナワラマルチが一番増収
【レイモンドからの手紙4】ダストボウルとターキーレッド その2
【レイモンドからの手紙4】ダストボウルとターキーレッド2
カンキツ園に下草生やしてホントよかった!
カンキツ園に下草生やしてホントよかった!

作ってみた!手づくりバイオスティミュラント

取材動画(期間限定)

動画は公開より3カ月間無料でご覧いただけます。画像をクリックすると「ルーラル電子図書館」へ移動します。

「現代農業VOICE」のお試し視聴

「現代農業VOICE」は、記事を音声で読み上げるサービスです。画像をクリックするとYouTubeチャンネルへ移動します。