現代農業WEB

令和6(2024)年
4月25日 (木)
卯月
 先勝 己 未
旧3月17日

あああ

ホーム » くらし記事一覧 » 農家のくらし知恵袋 » 爽快!農家ヨガ~ウサギのポーズ~

爽快!農家ヨガ~ウサギのポーズ~

「現代農業」に2015年から11回にわたり連載した人気コーナー「爽快!農家ヨガ」。
今回は、畑や職場などですぐにできるヨガポーズ「ウサギのポーズ」をご紹介します。
やさしい農家ヨガなら、ムリのないポーズで肩や腰の血流を改善。

目を閉じて、ゆっくり呼吸を続ける。余裕があれば、手を背中の後ろで組んで、下のような完成ポーズに(黒澤義教撮影)

 日常生活で、頭の位置が心臓よりも下になることはめったにない。これを「逆転」させると、血行がよくなり、頭スッキリ。同時に頭のてっぺんにある百会《ひゃくえ》のツボを刺激することで、全身の機能が整い、心が落ち着き、目の疲れや眠気もスッと解消される。

やってみよう!(簡単バージョン)

STEP1

正座をして、両手のひらを肩幅につき、おじぎをする

STEP2

お尻を持ち上げて、頭の脳天(百会のツボ)を床につける

余裕があれば…

手を背中の後ろで組んで、下のような完成ポーズに

*Point*

しっかりアゴを引き、呼吸を止めずに脳へ酸素を供給する

*高血圧や首に不安のある方は控えめに

 

姿勢を戻すときは握りこぶしにおでこをのせて、頭と心臓の高さを同じにし、鼓動が落ち着いてから頭を持ち上げる

農文協職員もやってみた

(現代農業WEB)

~実践後のコメント~

職員A「なんか肩すっきりしますね」

職員H「普段こんなに腕あげないから良い運動になる」

職員O「めっちゃ目がシャキッとした!」

職員T「骨から聞いたことない音が出た…」

 

 

気分を変えたいときや、スッキリしたいときにオススメです!

「爽快!農家ヨガ」は「ウサギのポーズ」のほかにも様々なポーズがあります。

ルーラル電子図書館では過去の連載記事や、動きも良くわかるビデオも収録されているので、是非参考にしてみてください。

*月刊『現代農業』2016年1月号原題:ウサギのポーズより。情報は掲載時のものです。